猫を飼うならば、専用のトイレ消臭剤は絶対必要です。

猫を飼った経験がある人ならば当然知っていることですが、猫の排泄物はかなりの異臭があります。普段は勝手気ままにやりたい放題な猫が、自発的に砂をかけるくらいに臭います。人間のためにも猫のためにも、猫のトイレの消臭剤は必須アイテムです。ペットは精神的なストレスにかなり弱く、居住状況が悪いと即座に影響が出ます。騒音や衛生状態なども影響は大きいですが、臭いにも猫は敏感に反応します。夜行性の猫を相手に24時間目を話さず世話をするわけにもいかないので、トイレはあらかじめ用意しておく必要があります。寝る前、外出する前には消臭効果のある砂を十分に用意しておくのが一般的だと思います。消臭効果があるからといって長時間放置はできませんが、消臭効果なしの砂を今さら使う気にはなれませんので、やはり猫のトイレの臭い対策は必要だと思います。
友人から、バイオ成分配合とかで最初はひどい臭いがするけれど数日で部屋に充満した猫の小水の臭いがなくなるという商品を紹介されました。でも今現在は消臭剤が配合された砂で十分です。私の家では一匹しか猫を飼っていないのですが、友人は数匹猫を飼っているのでそのような品も必要になるのでしょう。猫のトイレの消臭剤は、強力なものから普通並なものまで色々販売されています。効果が強力なことに越したことはありませんが、コストパフォーマンスのよい一般的なものでも十分だと私は思っています。この製品の御陰である程度の時間は猫を家に残したままで外出できるのですが便利になれると贅沢になるもので、「自動的に排泄物を片付けるトイレがあればいいのにね」という友人の冗談が本心からのものに聞こえます。