投稿者「ysys40」のアーカイブ

ちょっと失礼?

バラサプリの効果・ランキングはこちら。
最近、職場の人で何となく口臭が気になるな・・・なんていう人がいるんです。
ちょっとこれ失礼かもしれないんですけど、やっぱり気になれば気になるほど、気になりますよね(*_*)
でもだからといって、なかなか本人には伝えることができないわけで・・・。

これを考えると、もし自分がこの状況になっていて、周りの人に対して同じような気持ちを抱かせてしまっていたらどうしよう!?( ;∀;)
ちょっとこんな感じで、不安になってしまったんです。
だから対策くらいはそろそろ自分もスタートしたほうがいいのかな?なんて思ったので、口臭対策のひとつとしてバラサプリを取り入れてみようかなと思ったんですよね♪

でもバラサプリも、いろいろなものがあるしどれがいいのかわからないから、ひとまずバラサプリの効果・ランキングをチェックして自分に合いそうなものを見つけようかなと思っています★
意外と中には、コスパが自分にとってはよくないものもサプリはあるわけだから、これらの部分を考慮してしっかりと、自分に合ったものをみつけたいなと思っています(´▽`)

バラサプリの効果・ランキングをしっかりとチェックして、自分にぴったりなバラサプリを見つけてとにかくきちんと口臭ケア、始めますよ~!
もし自分が使ってよさそうだったら、こっそりその職場の人にもバラサプリのこと、教えちゃおうかな★なーんて、ちょっとこれはおせっかいかあ(苦笑)

子供の爪も水虫になる

子供が小学校低学年の時に爪水虫にかかりました。爪が白くなっているといっていたので気になっていましたが皮膚科にいって水虫だと分かった時には驚きました。子供でも水虫になるんだということびっくりしました。子供の水虫の薬は服用するものは成人向けのものしかなくて、子供の手足の爪水虫の薬には基本的に塗り薬しかないということだったので塗り薬をひたすら塗って治るまで気長に待ちました。どうやらかゆみもけっこう強かったようで我慢している様子がかわいそうでしたが、半年ほどして少しずつ症状も改善されていき最後にはきっちりと完治したのでよかったです。市販薬の塗り薬も使ったのですがやはり皮膚科でもらった塗り薬が一番効果があったように感じます。

子供の手足の爪水虫の薬は、大人でも肝臓に負担がかかるような強い薬を飲んで治すらしいですが、子供にはまだ安全成分が確立されていない薬を使うのは抵抗があるので、塗り薬で根気よく塗り続けて治していくのが最善の方法と聞きました。ですのでひたすら爪水虫に効果のあるとされる塗り薬を探して効果が高そうなものを続けて塗るという事を継続して治療していきました。そのかいあってか治療を始めて半年もすると徐々に効果が表れ始めてみるみるうちに爪の白さが治りだしてかゆみも日に日に和らいでいき最後には完治することができたのでよかったです。大人だけの疾患かと思っていた水虫が、子供にもうつるし爪にまで感染するというのは知らなかったので、本当に驚きました。

いつか反動が来る

スキニーを綺麗に履きこなしたいと思っても、ふくろはぎが気になるのです。
友達が履きこなしていましたが、元から細い体形の友達は羨ましい。

そんな友達と食事をしていましたが、食べることに関しては結構食べるのでした。
細いけど食べるタイプな人は多いと思うのですが、友達はまさにそのタイプでした。

痩せの大食いに近いので、私はそんなに食べれないと思っても、友達は食べます。
それなのに痩せているのは羨ましいですが、食べることに関しては私は無理!
そんなに食べれない方なので、見ていると次々食べていくのでした。

私はふくろはぎのために何とかしないとと思っていたので、雑誌などあれこれ調べました。
目にとまったものがあり、加圧式脂肪燃焼スパッツというものだったので興味あり。

へえーと納得したのは、寝ている間に使えて効果があるということだったのでした。
寝ている間のことなら、知らない間にいつの間にか効果が出ていることになるのでいいと思ったのです。

そこに興味が湧いたので、エクスレッグスリマーというものに注目することにしました。
友達のようにはなれないかもしれないほど、友達は全体が細いですが、スキニーは履きこなしたい。

その話を友達にチラッとしてみると、友達は友達で悩みがあるらしいのです。
食べてもお腹がいっぱいにならないので、いつか反動が来るんじゃないかということでした。

今からセーブしたくても、家族で体質がそうだからというので、それも大変と思ったのでした。
加圧スパッツのおすすめはコチラ

自分に合ったところで働きたい

薬の効果は?と聞かれた時、何がどうか答えられたらいいと思ったのがきっかけでした。
身内に病気の人がいると誰でも思うことはあるのかもしれない、ある意味あるある。
自分も同じだったのですが、身内に病気持ちがいたから薬に詳しくなりたいと思った。

その点では医師になりたいという思いより、医師より薬に詳しい薬剤師を目指そう。
そういう流れで薬学部の道に進んだけど、いざ就職になるとまだまだ未熟に感じるのです。

誰でも最初は新人として始めるのだけど、どこがいいかは迷えるところでした。
最近ではドラッグストアもあるけど大変だと思うし、個人的には小さなところで評判がいいところと思ったり。

これからの時だからこそ思うのが、薬学部の就活の分岐点なのかもしれません。
大きな製薬会社に入社することも考えないといけないし、就活は困難になっていくでしょう。

これからのことを考えないといけない、そんな時期に入ってきているのかもしれません。
簡単にドラッグストアや薬局だけじゃないので、製薬会社を考えたら幅広くなるのでした。

問題は自分に合ったところといえるのですが、実際はそれが分からないから困っているのです。
周りが就活している時なのに、と思うと焦ってしまうから、途中で辞めないように勤めたいかなと思うのです。

悩みどころだとつくづく思う、薬学部生の就活だけど、いざ自分で探すとなると困難です。
だけどこの道は進みたいから、この難題を突破しないといけないと先へはいけません。

どうなるか分からないと思っているけど、ハードルは高いなぁとつくづく思うのでした。

いちばん印象に残るところ

目って気になるところのポイントだと感じるのですが、それで印象が変わったりしますよね。
細い目だったり、一重だったらする時と、大きな目で二重だと印象が変わったりなど。
印象に残るのも目だと思うのですが、私の悩みのポイントは目なのでした。

なぜか妹はネコのように目がパッチリしていますが、私はそうでもないのです。
というより黒目がハッキリしているのが妹、黒目がハッキリしていないのが私という構図。

黒目だけ大きくするなんて、と妹と話していると、友達が同じ話をしてたよと言います。
結局、湘南美容外科で眼瞼下垂術(がんけんかすいじゅつ)という黒目整形をしたというのです。

聞き直してみるような名前でしたが、黒目を大きくする手術というので怖い感じ。
でも怖くなかったというのですが、内容まで細かく聞いていないというので聞いてほしいと頼みました。

あっさり、はいよーというので、大丈夫かなぁなんて思っているのでしたが妹は呑気。
とはいえ姉と妹は仲がいいので期待していると、2日後くらいに妹からの話でした。

切らないらしいというのですが、切らないで眼瞼下垂術を受けるんだって、というのです。
時間も僅かだというので、30分以内には終わっているらしいというのでした。
2日ぐらいするとコンタクトも付けられるというので、あまり目がよくない私にもいいかも。

妹にありがとね!と伝えると、黒目って気になるの?と聞かれたので妹はパッチリだからいいと話します。

すると、そうかなぁ親違いだったりして、なんて言うので試しに親に聞くと、はあ?呆気に取られていました。

キャーキャー騒ぐ子

http://xn--vck8crcy57ojrby9gznsmh6i.xyz/
子どもに落ち着きがなく
よくキャーキャー騒ぐ子でした。
それに困り先輩ママに相談したところ、これで子どものケンカやキャーキャー声がおさまり、何かに集中してできるようになったよ。
と子どもの集中力を高めるサプリメントを紹介してもらい、すぐに試してみました。
すると、だんだんとキャーキャー声で叫ぶことがなくなっていき、落ち着きが出てきたのか、自分一人で集中して本を読んだら、勉強したりをするようになりました。
今までのことを考えると驚きを隠せません。
いい子になった訳ではありませんが、何かに集中してやることができるようになったので、すぐ諦めずチャレンジできたりと、本人もとても楽しそうです。
もっと早くしっていたらよかったと思います。

子どもに落ち着きがなかったり集中力がないというのは、性格やしつけの問題かと思っていました。
しかし、大事なのは栄養でした。
そんなことで?と思うかもしれませんが、そんなことなんです。
栄養といっても現在は食事から摂ることがなかなか難しいです。
ですのでサプリメントを利用することは当たり前になってきてます。
特に、魚の脂である、オメガ3系は量を考えると簡単には摂れません。また、魚から素直にオメガ3系を摂ろうと思っても水質汚染の問題などによって、他の余分な体に悪いものを摂るおそれもあります。
ですので、気軽に栄養をとり、子どもの集中力を高めるサプリメントは抵抗なく使用することができ、そうすることで子どもも親も少しでも気持ちが楽になるのであれば使用してみる価値はすごくあります。

マイペースににお小遣い

http://xn--dckudrdubf8gs08yx6q.site/
家から出ることなく稼ぐことのできる在宅ワークに興味があり、色々と調べるうちにメールレディというものを知りました。誰でもできる、簡単という言葉に惹かれて早速挑戦してみました。知らない男の人とメールをやり取りするということに最初は緊張していましたが、いろんな人とメールをしていると次第に楽しくなっていきました。もっと怪しい仕事だと勝手に勘違いしていたので、見知らぬ男性との他愛のない会話に、いい意味で拍子抜けしてしまいました。メールレディは自分の生活リズムを崩すことなくマイペースに、気が向いたときにできる仕事なので無理をすることなく続けることができました。続けているうちにいつもお話をしてくださる男性が増えていき、決して多くはありませんが安定したお小遣いをゲットすることができました。

家から出ずに楽して稼げるというイメージの在宅ワークの中で、女性ならではの仕事といえばメールレディというイメージがありますが、見知らぬ男性とメールをするということに抵抗があると皆口を揃えて言います。私もあまり良いイメージがありません。男性は本気の思いを女性に送ることもありますが、女性の方は在宅ワークとしてしか受け取っておらずあまりにも男性がかわいそうな気がするからです。人の行為を踏みにじったり、無視したり、弄んでいるようなイメージです。しかし、在宅ワークで自分の生活リズムを崩すことなくマイペースににお小遣い稼ぎをできるというのはとても魅力的です。メールレディという言葉がなんとなくあまりいいイメージに結びつかないのかなと思います。

何をあげようかわくわくする

赤ちゃんにあげる誕生日プレゼントを考えると、とてもわくわくして色々と調べてしまいます。何をあげたら喜んでくれるのか、赤ちゃんだけでなくママはどう思うのかも大切にしています。洋服やおもちゃ、日用品等たくさんあります。安くてもさまざまな物をあげるべきか、ママが買うのをためらうようなブランド物をあげるべきか。

大切なのは気持ちですが、やはり悩んでしまいます。子育て経験のある人に何をもらうと嬉しいか聞くのも一つの方法だと思います。赤ちゃんへのプレゼントを用意している時はとても幸せな気持ちになります。あげた時に喜んでくれるかな、どのような反応をするのかなと想像しながら選ぶようにしています。他の人が選ばないような物をあげると喜ばれるかもしれません。

友人や家族に家族が増えるというのはとても喜ばしいことです。生まれる前から皆がワクワクして嬉しい気持ちになります。しかし、赤ちゃんへのプレゼントをあげるときは、時期についても考える必要があります。

友人から聞いた話ですが、妊娠中期に赤ちゃんへのプレゼントとして、洋服等をプレゼントしたそうです。ママもとても喜んでくれたそうですが、なんと途中で流産してしまいました。プレゼントをあげた友人はとても悪いことをしたと思ったそうです。洋服は生まれてからにすれば良かった、とりあえずママへのプレゼントにするべきだったと思ったそうです。
私もその話を聞いたときに考えさせられました。出産はあたりまえでなく、とても大変なことなのです。無事に生まれてから、赤ちゃんへのプレゼントを用意しても遅くないと思います。

体にも良さそう

息子が2歳くらいの時に、赤ちゃんの便秘解消にオリゴのおかげが良いと聞いて、プレーンヨーグルトにオリゴ糖を入れて食べさせていました。産まれてからずっと便秘気味の子だったので、長年悩んでいました。オリゴ糖なら体にも良さそうだし大丈夫かなと思いました。確かに、お通じは良くなりました。しかも下痢ではなくちゃんとした便が出つづけたので、良かったです。

あまり近くのスーパーに売っていなくて、都市部に遊びに出た時に、買える機会があれば買う、という感じだったので、長く続けられなかったのは残念です。小さい子連れだと、買いたくても寄るのも一苦労だし、ネットで買うくらいなら手頃な砂糖で料理しちゃうんですよね‥。小学生になって、給食を食べるようになったら、便通が良くなったので特にオリゴ糖を買わなくなってしまいましたが、効果は抜群でした。

「オリゴ糖はいろいろ混ざり物があるから、赤ちゃんにあげるのは危険」という話は聞いた事があります。お店の棚にはいろいろなオリゴ糖製品が並んでいますが、赤ちゃんにあげるのには成分が多いと不安ですね。

オリゴのおかげはオリゴ糖の配合率が高くて、ほぼオリゴ糖のみです。しかもシロップタイプに添加されているクエン酸ナトリウムも体に悪い成分ではありません。安心ですね。赤ちゃんの便秘解消にはオリゴのおかげが良いと思います。最近のですが、赤ちゃんにハチミツを与えつづけて亡くなってしまった事件がありました。

赤ちゃんに与えるものには、世のお母さんは気を使っていると思います。それでも事件は起こってしまう。2度と悲劇を繰り返さないように、赤ちゃんに与えるものには真剣に取り組みたいものです。

あれもこれも対策が必要

あ~もう!今年もとにかく私、気づけば日焼けしまくりな状態になってしまいました。
元々日焼けになりやすい体質というのもあるのかもしれませんが・・・。
でも、なんとなくこの自分の状況を見て、初めてのわたしの赤ちゃんに対しても、ヤッパリ紫外線対策をしないとだめだなって、痛感しました。

一昔前はそこまで紫外線対策もうるさく言われていなかった世の中ですが、やはり今の時代は紫外線が強くなってきているせいもあるのか、しっかりと紫外線対策をしなさい!なんてことが基本となっているわけですから。

でもよくよく考えてみますと、赤ちゃんに対して夏などの季節に外に一緒に出掛ける時は、何も紫外線対策だけをすれば安全、というわけではないんですよね・・・。
当然赤ちゃんが虫に刺されれないように、虫除け対策もする必要があるわけですから・・・。
このことを考えると、なんだか両方をいっぺんに行うことができる方法はないのかな~なんて思って、調べてみたら・・・

あるじゃないですか!
赤ちゃんの日焼け止めと虫除けオーガニックスプレーが(”ω”)ノ

何といっても、こちらなら両方をいっぺんにすることができるだけではなくオーガニックタイプなので、安心して赤ちゃんに使えるのもいいですよね♪
・・・というわけで、私は早速この赤ちゃんの日焼け止めと虫除けスプレーをさっそく注文しちゃいましたよ★