未分類」カテゴリーアーカイブ

同僚が4人もやっていた 

同僚と脱毛の話になったとき、先輩後輩問わずミュゼで脱毛をやっていて驚きました。仲の良い4人が4人ともやっていました。当時の私は社会人3年目、ようやく仕事にも慣れてきて、自分にかける時間もできてきたので始めてみようかと思いました。脱毛も自分でやるのは大変ですし、毛を剃る時間がなくなるのかと考えるともう嬉しくて、早速電話で予約をしました。

脇だけだったので、100円でのお試しコースに申し込みをしました。2ヶ月に1回のペースが初めは待ち遠しかったです。またミュゼ沖縄のスタッフの方もとても優しかったです。駅の近くだったので、通うのも楽でした。予約を取りにくいとも聞いていましたが、そんなことはなく、すぐにとることもできましたし、他の店舗でもよかったので、お出かけで遠出するときも利用していました。

職場を異動し、その後出会った先輩もミュゼに通っていました。ミュゼで脱毛を初めて十年弱経ってから、毛がなくなってきたと嬉しそうに話をしてくれました。お手入れがすごく楽になったとのことでした。私は4回ほど脇の脱毛で通った後、足の脱毛も初めました。脱毛の施術にかかる時間も短いのもよかったです。途中で妊娠が分かったので、今は休会しています。

授乳中もよくないということなので、今は自分で手入れをしています。以前よりも毛が薄くなったように感じています。子育てをしながらだと自分にかける時間も限られているので、妊娠前にある程度脱毛を進めておいてよかったと思っています。子育てが落ち着いてから、再開するのが楽しみです。

西村知美さんの妊娠までのお話に感心しました

タレントの西村知美さんが、まだお子さんが出来なかった頃の話を聞きました。子共が欲しいのに、なかなか妊娠できなくて、かなり精神的に追い詰められていたとのことです。
こういうご夫婦はたくさんいらっしゃると思います。西村さんのご主人は、他の人と結婚して子供を作った方がいいのでは…とまで言い出していたようです。この状況、本当に大変だったと思います。

しかし、西村知美さんはそこで改めて優先順位を決めたのです。
お仕事を一番大事にすることにしたのです。子供への望みは5番から6番目くらいに置きました。そうしたら、自然に妊娠出来たそうです。

この考え方にすごく感心しました。
子供が欲しいということに限らず、人間は自分の欲しいものが手に入らないと、他のことが考えられなくなるものです。そして、自分はなんて不幸なんだろう…と嘆くようになります。

しかし、人の幸せは子供だけで手には入りません。いろんな人と一緒に生きていくことの中の一つに過ぎないのです。お仕事を一番というのは、いろんな人達も大事にしていくということでもあります。その延長として、お金も入ってきます。金銭的に余裕のある状態で妊娠する方がより幸せですしね。

生活になるべく不安の無いようにしておいた上で、不妊治療をする方が良いです。最近は、不妊対策にシリンジ法という新しくて気軽な方法もあるんですよね。何が何でも…と思いつめ過ぎないように、「出来ればお願いしま~す」くらいの気持ちでいる方がいいかもしれません。

西村知美さんのもう一つ感心したのは、子供がいなくても幸せに暮らしていたと思う…ということです。
本当にすごい!そろそろ、子供がいるいないばかり気にしない時代になっていかないといけないですね。

かといって、妊娠できたら、赤ちゃんのために精一杯の努力もしたいです。ダウン症の予防サプリ何かも使ったほうが良さそうです。

健康を考えて

犬用サプリで、どうやら犬用アガリクスというものもあるみたいですね!

これを知ったのはつい最近のことなんですけど、やっぱりこういう犬用のサプリがあるということを考えてみても、やっぱり犬も人間同様、ガンには十分に気を付けてないとだめなんだなって・・・。

実は私は、大の犬好きで、犬を3頭飼っているんだけど、自分の愛犬のこともしっかりとガンを事前に予防してあげたりして守ってあげないとだめだなって思ったんです(*_*)
犬用アガリクスには、名前の通りアガリクスという成分が含まれていて、この成分がなんと免疫力を高めているといわれているのだそうです!

アガリクスは犬もOKなのですが、普通にアガリクスという成分を積極的に取り入れるのはどう考えても難しいですよね~・・・。この犬用サプリなら手軽にサプリなのでアガリクスの成分を与えることができる★

来週からは、愛犬と一緒に旅行にもいくんですけど、旅行先でも犬用サプリなら持ち運びもしやすいので、気にせずに旅行先でも持ち運んで与えることができて、とてもいいですよね♪
なので私は、当然旅行先でも犬用サプリの犬用アガリクス、旅行先にも持っていく予定です~!

ようやくいい犬用サプリを見つけられてい、本当ラッキー♪ってかんじです!

成長につながる

在宅ワークを始めたのは今年の5月からです。家に居ながらにして手短にできることから、私に向いていると思い、やりはじめました。在宅ワークといってもたくさんあります。アンケートに答えるものから、メールレディといった執筆作業を行うものまで幅広いものです。

その中で、私が選択したものこそ、メールレディでした。自身の経験に基づいて書くことができるため、無理なく続けることができました。これまで手持ち無沙汰になっていた入力の速さが生かされ、さらに、書き続けることで、ですます調での入力が容易になりました。メールレディをすることで、自身の成長につながり、自身の利益にもなり、万々歳です。これからも継続して続けていきたいです。

在宅ワークを始めたきっかけの1つには、友人からの誘いがありました。友人は在宅ワークを長く続けており、楽しいと言っていました。特にオススメなのがメールレディの仕事だと教えてくれました。この仕事はあなたに向いていると思うよ、と友人が勧めてくれたおかげで、現在も続けることができています。

友人には感謝しています。これまで小遣い稼ぎは外でのバイトが主流でしたが、在宅バイトを知ってから、外での過度のバイトを控え、メールレディで月3万稼いでいます。おかげでこれまで不調だった体調が嘘であるかのように健康的な生活を送っています。これも友人のおかげです。スマホやパソコンでの作業ができる方に、今度は私からオススメしたいと思います。

ダイエットしながらリラックスできる!

最初に友人とホットヨガの体験へ行き、とてもいいなと思いました。はじめに施設やコースの案内を受けて、広々としたロッカーで着替えを済ませてお水とヨガマットを持ってスタジオに入りました。スタジオの中は35度位に設定されており、蒸気の出るスチーマーが置かれていました。

レッスン開始の前からじわじわと汗が出るのを感じました。ホットヨガが始まり、初めは暑い中でヨガのポーズを取ることがきつく感じましたが10分もすれば体が慣れてきて体を伸ばし、腹式呼吸をすることでとても気持ちよく感じました。心地良い音楽の中でヨガポーズを取ると、全身に酸素がいきわたるのを感じました。レッスンが終わると驚くほどに全身に汗をかいていました。備え付けのシャワーを浴びて着替えを済ませ、会員契約をしました。

難波のホットヨガスタジオLAVAは私自身含めて、定期的に通っている人はたくさんいると思います。会社の上司もいつも週末のリフレッシュに通っていると聞きました。冷や汗のようなあまり良くない汗をかくことが多い日常ですが、ホットヨガでは気持ちの良いさらさらとした汗をたくさんかくことができるところがとても魅力的だと話していました。

それにホットヨガはマッサージやエステと違って自らポーズを取ることで、筋肉や普段使わない部位を動かすこともできて、筋肉への刺激にもなります。リフレッシュしながら身体づくりにもなると感じました。ホットヨガでは驚くほどに汗をかきます。なのでレッスン中にこまめに水分補給することだけは心がけるべきだと思います。水分補給をすることで体の水分の循環もさらに良くなる気がします。

新鮮なアワビが自宅で食べられる

私は海のそばで生まれたので、子供のころは魚介類を毎日のように食べていました。大人になり都会に住むようになって不満を持ったことの一つは、都会のスーパーでは新鮮な魚介類を手に入れることが難しいことです。魚釣りを趣味にしている人でもなければ、新鮮な魚介を口にする機会はほとんどありません。

ある日、大好きな芸能人目当てにテレビの通販番組をみていたら、新鮮なアワビやウニなどを冷蔵状態で宅お取り寄せできるが出来るアワビ通販と興奮気味に話していました。値段も手ごろだったし、何よりもフレッシュなアワビが食べられるということで、さっそく申し込みました。商品が届いて封を切ると、懐かしい磯のにおいがひろがりました。早速刺身、鉄板焼き等で食べてみました。子供のころに食べたあの味が思い出されてとても幸せな気持ちになりました。

タイやハマチ、アワビやウニといった魚介類は新鮮さが命だと思います。すぐ近所に海があるような状況でもない限り、通常はイキのよい魚介類を手に入れることはとても難しいです。現在は流通機構が発達して、様々な冷蔵技術も開発されたおかげで、以前は不可能だったことが実現可能になりました。

その中でも、タイやアワビといった魚介類を新鮮なまま(場合によっては生きたまま)通販を通じて手軽にお取り寄せが出来ることは、遠く海から離れた都会に住む人間には夢のような幸せです。新鮮なアワビを捕まえる漁師さん、運ぶ運転手さん、手配する通販会社のみなさんの努力によって、一昔前には不可能なことが手ごろな価格で楽しめるようになったことは非常に喜ばしいことだと思います。

気軽に女性とお話しできて楽しい

出会い系のGPSが便利だし、初めは色々な女性と話せて出会い系って楽しいなと思っていました。そのうち気に入った人が現れてのめり込んでいきました。何故か相手も自分の事を関心持っていると思っても、絶対にメールアドレスや電話番号は教えてもらえませんでした。私がやっていたのは病院で何もやることが無かったため、その時はその言葉を信じていました。そのうち結婚したいとかいう話になってしまいました。

何人かの女性と交際をしようとしましたが、現実は病院にいるので無理なのですが変な話です。そのうちお見舞いに来てくれるとかいう話になったりしましたが、約束の時間になっても来ませんでした。結局、クレジット会社の忠告も無視してやり取りした結果50万円程度の被害にあいました。最後は知り合いが私の行動がおかしいということで病院に来てくれて、翌日に妹夫婦がきて出会い系サイトで騙されたことをしり、後は消費者センターに妹が掛け合って業者と交渉して半額かえってきました。

ちょっと変だなあまり話えませが旨すぎるとか思ったら要注意です。今はネットで色々なことができるので便利だけれども気を付けなければなりません。例の女医さんの話は今考えると馬鹿げた話ですが、診察の合間にメールしていると言う訳です。おまけにコンドームを買うとか、家で料理を作るとか自分の想像を膨らましていました。実際は男性がやっているかもしれないのです。

フェイスブックやラインも便利ですが、見ず知らずの人から来るのは甘い金儲けの話やエッチな画像を送ってきたりするのですが、またそれから先にそのサイトからどんな展開になるのか分からないので、痛い思いをした私は辞めておこうとしています。私は独身なのでそのような誘惑に弱いのですがお金は大切にしたいです。

とても美しく、お祝いや記念日にふさわしい。すごく素敵です!

会社でお世話になった女性が定年退職される事になり、何か記念になるような素敵な贈り物はないかと考えていました。自分の親と同世代の方なので、母親に贈る気持ちで選びました。いろいろ探して、こちらの青い胡蝶蘭なら大きさも金額も相手の方に気を遣わせず、きっと喜んでいただけると思いました。

商品は華やかで素敵でした!青い色がとても上品で相手の方のイメージにぴったりでした。花の日持ちも良かったようで、綺麗で本当に素敵な花をありがとう!と喜んでいただけました。定年退職後も、その方とのお付き合いをして行きたいので、この花を贈ることによって、これからも仲良く良いお付き合いが出来そうです。
今度、母親の誕生日なので、贈ってみたいと思います。

職場の上司や先輩など、長年お世話になった方へのプレゼントに、ふさわしいと思いました。贈り物選びは、特に相手のことを考えると、とても慎重になります。私の家の近所にも生花店はありますが、記念になる様な素敵な花をと探していて、胡蝶蘭の青色を見つけたときはとても感激しました。かわいらしく品のある色です。きっと喜んで貰えます。

場所も選ばないサイズで、お部屋にさりげなく飾ってもらえれば嬉しいです。妹が近々、義母の退職祝いに贈る花を探しているようなので、こちらの青い胡蝶蘭を教えてあげようと思っています。上品で、高貴なイメージのある花ですので、いつもお世話になっている女性などに、尊敬の気持ちを込めて贈ってみてもいいと思います。

本当にあるな

自分の境遇が変わったり、ポジティブな思考になると、周りの環境も変化して、鏡の様に似た人達が集まる気がします。アファメーションCDは使ったことがないですが、マインドフルネスという脳を休める瞑想を毎日しています。目を閉じて10分弱呼吸に意識を集中します。寝落ちるときもありリラックスできます。これをすることで、脳が休まり次のことに集中できたり考えがクリアになるので人に対しても素直に向き合うことができる様になった気がします。

少し話が逸れましたが、これを始める様になってから気持ちが休まるのでイライラしなくなり優しい人やポジティブな人達が周りに多くなって来た気がします。自分がイライラしたり笑顔になれない環境のときは、周りも意地悪だったり自分とは合わない環境の中に居た気がします。

引き寄せの法則と良く言われますが、鏡の様に似た人達が集まってくると言われたのを聞いたことがあります。アファメーションのサブリミナル効果で瞑想をご自身でされてもいいしとにかく本来の自分を素直に出せる様になることが大切だそうです。

そうすれば、鏡の様に自分と似た境遇、または性格、相性の良い人達が寄って来やすいそうです。そうすれば、またご自身の良い面も存分に出していけますし、良い事も返ってきやすいと聞いたことがあります。また環境はやはり人が作るものですから、自分の努力も大切ですが、どうしても努力だけではどうにもならない事もあると思います。その時にアファメーションCDを使ったり瞑想をしてみてご自身をまずクリアにする事が大切だそうです。

生活が苦しくて辛かった

私は奨学金を借りていました。返済はだいたい毎月一万五千円弱ではあったのですが、15年という返済期間は大変苦しく、しんどかったです。滞納になりかかった時、インターネット上で様々な情報を検索すると厳しい取り立ての話ばかり。とても孤独な思いを致しました。妻や、両親、家族などに相談をして何とか支払う算段を致しました。

奨学金が返せない場合の相談先やいろんな制度があることを知り、無理して返さなくても何とかなるんじゃないかという希望を持ち、徐々に返済に対する強迫観念はなくなっていき、次第に楽になって行きました。むしろ、返済期間を終了したことをきっかけに転職し、自由になりました。

ちょうどそのタイミングで新しい職場が見つかったのです。昨年9月のことでした。借金はたしかに苦しくはありますが、同時に人を成長させるものであるなあと感じました。

奨学金問題に関しては様々な報道がありますが、一番ひどいものは、本人が死亡し、年金生活の両親に請求がいったというものでしょう。これは日本の奨学金問題の異常さを象徴するものであります。
借金も財産の一種なので、相続放棄を行えば奨学金返済を免れることは確かですが、子供から両親への遺産相続は理論上ありえても、異常な感じがするのは私だけでしょうか?

私はグレーゾーン金利の廃止による消費者金融に勤めていた人たちが奨学金返済をさせる会社に鞍替えして潜り込んだのではないか?との思いを強くしております。奨学金という国の看板を背負って取り立てに勤しむ人たちは、かつてのサラ金よりたちが悪いのかもしれません。
これが奨学金問題の大きな問題点の一つであると思っています。