マイペースににお小遣い

http://xn--dckudrdubf8gs08yx6q.site/
家から出ることなく稼ぐことのできる在宅ワークに興味があり、色々と調べるうちにメールレディというものを知りました。誰でもできる、簡単という言葉に惹かれて早速挑戦してみました。知らない男の人とメールをやり取りするということに最初は緊張していましたが、いろんな人とメールをしていると次第に楽しくなっていきました。もっと怪しい仕事だと勝手に勘違いしていたので、見知らぬ男性との他愛のない会話に、いい意味で拍子抜けしてしまいました。メールレディは自分の生活リズムを崩すことなくマイペースに、気が向いたときにできる仕事なので無理をすることなく続けることができました。続けているうちにいつもお話をしてくださる男性が増えていき、決して多くはありませんが安定したお小遣いをゲットすることができました。

家から出ずに楽して稼げるというイメージの在宅ワークの中で、女性ならではの仕事といえばメールレディというイメージがありますが、見知らぬ男性とメールをするということに抵抗があると皆口を揃えて言います。私もあまり良いイメージがありません。男性は本気の思いを女性に送ることもありますが、女性の方は在宅ワークとしてしか受け取っておらずあまりにも男性がかわいそうな気がするからです。人の行為を踏みにじったり、無視したり、弄んでいるようなイメージです。しかし、在宅ワークで自分の生活リズムを崩すことなくマイペースににお小遣い稼ぎをできるというのはとても魅力的です。メールレディという言葉がなんとなくあまりいいイメージに結びつかないのかなと思います。

何をあげようかわくわくする

赤ちゃんにあげる誕生日プレゼントを考えると、とてもわくわくして色々と調べてしまいます。何をあげたら喜んでくれるのか、赤ちゃんだけでなくママはどう思うのかも大切にしています。洋服やおもちゃ、日用品等たくさんあります。安くてもさまざまな物をあげるべきか、ママが買うのをためらうようなブランド物をあげるべきか。

大切なのは気持ちですが、やはり悩んでしまいます。子育て経験のある人に何をもらうと嬉しいか聞くのも一つの方法だと思います。赤ちゃんへのプレゼントを用意している時はとても幸せな気持ちになります。あげた時に喜んでくれるかな、どのような反応をするのかなと想像しながら選ぶようにしています。他の人が選ばないような物をあげると喜ばれるかもしれません。

友人や家族に家族が増えるというのはとても喜ばしいことです。生まれる前から皆がワクワクして嬉しい気持ちになります。しかし、赤ちゃんへのプレゼントをあげるときは、時期についても考える必要があります。

友人から聞いた話ですが、妊娠中期に赤ちゃんへのプレゼントとして、洋服等をプレゼントしたそうです。ママもとても喜んでくれたそうですが、なんと途中で流産してしまいました。プレゼントをあげた友人はとても悪いことをしたと思ったそうです。洋服は生まれてからにすれば良かった、とりあえずママへのプレゼントにするべきだったと思ったそうです。
私もその話を聞いたときに考えさせられました。出産はあたりまえでなく、とても大変なことなのです。無事に生まれてから、赤ちゃんへのプレゼントを用意しても遅くないと思います。

体にも良さそう

息子が2歳くらいの時に、赤ちゃんの便秘解消にオリゴのおかげが良いと聞いて、プレーンヨーグルトにオリゴ糖を入れて食べさせていました。産まれてからずっと便秘気味の子だったので、長年悩んでいました。オリゴ糖なら体にも良さそうだし大丈夫かなと思いました。確かに、お通じは良くなりました。しかも下痢ではなくちゃんとした便が出つづけたので、良かったです。

あまり近くのスーパーに売っていなくて、都市部に遊びに出た時に、買える機会があれば買う、という感じだったので、長く続けられなかったのは残念です。小さい子連れだと、買いたくても寄るのも一苦労だし、ネットで買うくらいなら手頃な砂糖で料理しちゃうんですよね‥。小学生になって、給食を食べるようになったら、便通が良くなったので特にオリゴ糖を買わなくなってしまいましたが、効果は抜群でした。

「オリゴ糖はいろいろ混ざり物があるから、赤ちゃんにあげるのは危険」という話は聞いた事があります。お店の棚にはいろいろなオリゴ糖製品が並んでいますが、赤ちゃんにあげるのには成分が多いと不安ですね。

オリゴのおかげはオリゴ糖の配合率が高くて、ほぼオリゴ糖のみです。しかもシロップタイプに添加されているクエン酸ナトリウムも体に悪い成分ではありません。安心ですね。赤ちゃんの便秘解消にはオリゴのおかげが良いと思います。最近のですが、赤ちゃんにハチミツを与えつづけて亡くなってしまった事件がありました。

赤ちゃんに与えるものには、世のお母さんは気を使っていると思います。それでも事件は起こってしまう。2度と悲劇を繰り返さないように、赤ちゃんに与えるものには真剣に取り組みたいものです。

あれもこれも対策が必要

あ~もう!今年もとにかく私、気づけば日焼けしまくりな状態になってしまいました。
元々日焼けになりやすい体質というのもあるのかもしれませんが・・・。
でも、なんとなくこの自分の状況を見て、初めてのわたしの赤ちゃんに対しても、ヤッパリ紫外線対策をしないとだめだなって、痛感しました。

一昔前はそこまで紫外線対策もうるさく言われていなかった世の中ですが、やはり今の時代は紫外線が強くなってきているせいもあるのか、しっかりと紫外線対策をしなさい!なんてことが基本となっているわけですから。

でもよくよく考えてみますと、赤ちゃんに対して夏などの季節に外に一緒に出掛ける時は、何も紫外線対策だけをすれば安全、というわけではないんですよね・・・。
当然赤ちゃんが虫に刺されれないように、虫除け対策もする必要があるわけですから・・・。
このことを考えると、なんだか両方をいっぺんに行うことができる方法はないのかな~なんて思って、調べてみたら・・・

あるじゃないですか!
赤ちゃんの日焼け止めと虫除けオーガニックスプレーが(”ω”)ノ

何といっても、こちらなら両方をいっぺんにすることができるだけではなくオーガニックタイプなので、安心して赤ちゃんに使えるのもいいですよね♪
・・・というわけで、私は早速この赤ちゃんの日焼け止めと虫除けスプレーをさっそく注文しちゃいましたよ★

ずっと同じ化粧品だけど

朝になって気になってしまうのは、肌のトラブルかもしれません。
何だか化粧をしてもノリが悪いのは、もしかしたら化粧品に問題があるかもと化粧品を眺める。
でも最近変えたわけでもないし、ずっと同じ化粧品だと年齢のせいかもと感じたり…。

そんな年齢でもないな、なんて改めて思うともしかしたら洗顔の仕方かもと考えました。
変わったことをしたわけでもないから、最近の夜更かしが原因で
きちんと落ちていないのかなとも考えます。

肌が暗く感じるのも、何かが原因かもとは思っても、いまいち何が原因か分からない。
試しに化粧をする前に、タオルを確認したけどやっぱりきちんと落ちていないかもと思う。

だから肌も傷んでしまっているかも、と感じて
まずはスキンケアクレンジングを変えてみよう。

肌を明るくしたいと思い、アテニア スキンクリア クレンズ オイルはコスパもいいから試そう。
アテニア スキンケアクレンジングは以前から興味があったので、いい機会かもしれない。
それで変化があったら嬉しいから、会社に行く前も鏡を毎回見る度に
トラブルを感じることも少なくなるかも。

化粧品の問題よりクレンジングが大切なのは、当たり前なのかもしれません。
毎日疲れて帰って来て、お疲れ様な時にきちんとケアしないといけないのは、肌が悲鳴をあげますよね。
そう感じたから、これからはきちんとしないといけない、ケアはきちんととつくづく思いました。

これで肌が明るくなったなら気分もよくなっていいし、やっぱりケアはしっかりですね!

残業でへとへとのときは。

ついついいつも愛用しているくすみを落とすクレンジングを切らしてしまって・・・。
これに気づいたのはも残業で、へとへと状態で帰宅してようやくメイクだけは落として寝よう!

そういう状況の時だったんです。
ああもうなんてタイミングが悪いのーなんて、結構自分なりにショックを受けていたんですけど、もういつも愛用しているくすみを落とすクレンジングを買いに行く余裕すらなかったんですよね、

さすがの私でも( 一一)
なのでこのときは諦めて、適当に購入した旅行先で使おうと思っていた、旅行サイズのクレンジングを使って、クレンジングを済ませました。
一応メイクだけは絶対に落として寝るというのは、私の中では決めていたことだったので、この条件をクリアすることができて、これはこれでまあいいか・・・。

そう思って満足してとりあえず就寝しました(´▽`)
・・・ここまではよかったんですけど、翌朝起きてびっくり!なんかもうメイクをいつも通りしてもなかなか決まらないというかなんというかってかんじだったんです。

周りの人からするとそこまで気にすることないよーなんて状況なんですけど、やっぱり自分の肌は気になるじゃないですか(涙)
やっぱり日頃から自分が愛用しているくすみを落とすクレンジングじゃないと、私は無理なんだなーって実感した時でしたね(汗)

飲むだけでいいなんて

とにかく事務職なので、パソコンと一日中にらめっこ状態!・・・というわけですから、もう背中のこりが気になって気になって・・・(涙)

あまりにも背中のこりがひどいときは、痛みが出てくるのでもう散々なんです( ;∀;)
でもだからといって、この事務職で生活をしているわけですから、仕事を背中のこりが痛いからやめる!なんていうわけにも当然、このご時世は行きません・・・。

なのでどうにかして自分で対策をしないとと思って、調べていた時に目に留まったのが、背中のこりや痛み解消するサプリメントだったんです。

やっぱり背中のこりや痛みが気になるのであれば、こういった背中のこりや痛みに効果のあるサプリメントを活用するというのは、とても大切なことなんだな・・・なんて、このとき改めて実感しましたね(”_”)

そもそも、なんで早く手に入れなかったんだろうって今の自分からすると、かなり不思議なものがあるのですが(笑)
それでも一応、このように今回ようやく探し始めて、背中のこりや痛み解消するサプリメントを見つけることができてよかったなってかんじです!
これでしっかりと効果を実感できれば、悩みを一つ解決♪ってかんじになるので、効果が楽しみです。

結婚式に何着ていこう

ついに来月は、従妹の結婚式!
何だかんだ、招待状を受け取ったときはまだまだ先だと思っていたんですけど、気づけばもう来月なんて、本当に早いなあなんて・・・。
とりあえずそろそろ、私も結婚式に出席する訳だし、ドレスの用意をしないとな~と思って、お買い物にこの前行ってきたんです。

そしたら何と、私はここ最近、仕事のストレスでそれなりに太ってしまい、入るドレスがありませんでした~( ;∀;)

これはまずい、ドレスがない・・・!

というかそもそも、普通に購入できるドレスを着用できないほど太ってしまった私自身がやばい気もしたんですけど、それよりもとにかく結婚式に何着ていこう?
もう本当に焦ってしまい、どうにかいい方法はないかなーなんてネットで調べてみたら、あるではないですか、大きいサイズの豊富なドレス通販とやらが。

この情報を知って、早速ドレス通販を調べてヒットしたのがリューユだったんです。他にもいろいろと、大きいサイズのキャバドレス通販をチェックしてみたんですけど、あまり自分の好みのものがなくて・・・。
その矢先にリュースで自分好みのドレスを見つけられたので、本当によかったです( *´艸`)

これで無事来月の従妹の結婚式も、ドレスを着て出席できそうです★
・・・そしてもちろん、結婚式が終わった後にでも、早速ダイエットを私も開始して、できれば元の体型に戻りたいなと思っている今日この頃なのでした♪

同僚が4人もやっていた 

同僚と脱毛の話になったとき、先輩後輩問わずミュゼで脱毛をやっていて驚きました。仲の良い4人が4人ともやっていました。当時の私は社会人3年目、ようやく仕事にも慣れてきて、自分にかける時間もできてきたので始めてみようかと思いました。脱毛も自分でやるのは大変ですし、毛を剃る時間がなくなるのかと考えるともう嬉しくて、早速電話で予約をしました。

脇だけだったので、100円でのお試しコースに申し込みをしました。2ヶ月に1回のペースが初めは待ち遠しかったです。またミュゼ沖縄のスタッフの方もとても優しかったです。駅の近くだったので、通うのも楽でした。予約を取りにくいとも聞いていましたが、そんなことはなく、すぐにとることもできましたし、他の店舗でもよかったので、お出かけで遠出するときも利用していました。

職場を異動し、その後出会った先輩もミュゼに通っていました。ミュゼで脱毛を初めて十年弱経ってから、毛がなくなってきたと嬉しそうに話をしてくれました。お手入れがすごく楽になったとのことでした。私は4回ほど脇の脱毛で通った後、足の脱毛も初めました。脱毛の施術にかかる時間も短いのもよかったです。途中で妊娠が分かったので、今は休会しています。

授乳中もよくないということなので、今は自分で手入れをしています。以前よりも毛が薄くなったように感じています。子育てをしながらだと自分にかける時間も限られているので、妊娠前にある程度脱毛を進めておいてよかったと思っています。子育てが落ち着いてから、再開するのが楽しみです。

西村知美さんの妊娠までのお話に感心しました

タレントの西村知美さんが、まだお子さんが出来なかった頃の話を聞きました。子共が欲しいのに、なかなか妊娠できなくて、かなり精神的に追い詰められていたとのことです。
こういうご夫婦はたくさんいらっしゃると思います。西村さんのご主人は、他の人と結婚して子供を作った方がいいのでは…とまで言い出していたようです。この状況、本当に大変だったと思います。

しかし、西村知美さんはそこで改めて優先順位を決めたのです。
お仕事を一番大事にすることにしたのです。子供への望みは5番から6番目くらいに置きました。そうしたら、自然に妊娠出来たそうです。

この考え方にすごく感心しました。
子供が欲しいということに限らず、人間は自分の欲しいものが手に入らないと、他のことが考えられなくなるものです。そして、自分はなんて不幸なんだろう…と嘆くようになります。

しかし、人の幸せは子供だけで手には入りません。いろんな人と一緒に生きていくことの中の一つに過ぎないのです。お仕事を一番というのは、いろんな人達も大事にしていくということでもあります。その延長として、お金も入ってきます。金銭的に余裕のある状態で妊娠する方がより幸せですしね。

生活になるべく不安の無いようにしておいた上で、不妊治療をする方が良いです。最近は、不妊対策にシリンジ法という新しくて気軽な方法もあるんですよね。何が何でも…と思いつめ過ぎないように、「出来ればお願いしま~す」くらいの気持ちでいる方がいいかもしれません。

西村知美さんのもう一つ感心したのは、子供がいなくても幸せに暮らしていたと思う…ということです。
本当にすごい!そろそろ、子供がいるいないばかり気にしない時代になっていかないといけないですね。

かといって、妊娠できたら、赤ちゃんのために精一杯の努力もしたいです。ダウン症の予防サプリ何かも使ったほうが良さそうです。